現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 日本レース写真家協会が写真展『COMPETITION』を2月21日より東京で開催

ここから本文です
スポーツ 2019.2.12

日本レース写真家協会が写真展『COMPETITION』を2月21日より東京で開催

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本レース写真家協会(JPRA)は2月21日(木)より、キヤノンギャラリー銀座を始めとして、順次全国3箇所(東京、名古屋、大阪)で写真展『COMPETITION』を開催することを発表した。

 JRPAは1971年創立のモータースポーツ専門のフォトグラファー団体であり、モータースポーツの感動や興奮を伝えるべく全国、海外で幅広く活動を行っている。

    ■ タッグ2年目迎えるトロロッソ・ホンダ。田辺TD「昨年以上の結果を」

 今回開催される写真展『COMPETITION』では、2018年にJRPA会員が世界各地で撮影した4輪、2輪モータースポーツシーンの中から選りすぐった渾身の一枚を組み合わせて展示。勝者の歓喜、敗者の落胆、スタート前の集中……モータースポーツも他のスポーツと同様、数々の人間ドラマに溢れている事を感じさせる“作品”が選ばれて展示されている。

 写真展の開催時間は10:30~18:30まで。東京での展示期間終了後、名古屋、大阪でも順次写真展が行われる予定だ。いずれも入場料は無料となっている。

■2019日本レース写真家協会展『COMPETITION』

 2月21日(木)~2月27日(水) キヤノンギャラリー銀座
 3月7日(木)~3月13日(水)  キヤノンギャラリー名古屋
 3月28日(木)~4月3日(水)  キヤノンギャラリー大阪

 開館時間10:30 ~ 18:30 日曜、祭日は休館日

 最終日は15:00まで。 入場無料

【 日本レース写真家協会について】

日本レース写真家協会( Japan RacingPhotographers Association/略称 JRPA )は

1971年に創立された、プロフェッショナル・モータースポーツ・フォトグラファーの団体です。

現在62名の会員と16名の特別会員が在籍し、FIA/FIM/JAF/MFJ 等の公認イベントを新聞・雑誌等での報道目的 を主体に、長年に渡り撮影してきた豊富な経験と実績があります。 国内はもとより海外で行われるモータースポーツの感動や興奮を伝えるべく幅広く撮影を続けております。 また、モータースポーツ・ジャパンでの写真教室や撮影会などの協力や、サーキットでのアマチュアレース・フォト グラファー向け撮影講習会なども積極的に行い、モータースポーツ振興の為の活動にも力を注いでおります。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します