現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1&スーパーGT王者バトン、NSX GT3を駆ってブランパンGTに参戦

ここから本文です
スポーツ 2019.2.9

F1&スーパーGT王者バトン、NSX GT3を駆ってブランパンGTに参戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダのスーパーGTドライバーであり、同メーカーのアンバサダーも務めるジェンソン・バトンは、ホンダNSX GT3を駆って「ジェンソン・チームロケットRJN」のチーム名でブランパンGTシリーズに参戦する。RJNモータースポーツは20年に渡る日産とのパートナーシップを解消し、新たにホンダとタッグを組むことになった。

 ホンダは今年予定されている5つの耐久レースでNSX GT3を走らせる。また、7月のスパ24時間には2台体制での参戦を目指している。

    ■日産がGT500ラインアップ発表、王座奪還目指し大シャッフルの布陣

 バトンの父であるジョンが設立したカートチーム「ロケット・モータースポーツ」はバトンを筆頭に、昨年のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトン(メルセデス)らも輩出している。バトンは亡き父のチームを冠して参戦することとなる。

 昨年のスーパーGTチャンピオンであるバトンは「ロケットの名がレースに戻ってくること、そしてRJNと新たな挑戦ができることは素晴らしい」と語った。

「多くのドライバーがカートの頃からロケットのことを知ってくれていると思っている。そのことがGTと耐久レースにおいて若い才能を育てる基盤となればと思っている」

「ホンダのアンバサダーとして、このプロジェクトの発展を楽しみにしている」

 2000年代初頭にRJNからレースに参戦していたクリス・バンコムはこのプロジェクトのコマーシャルディレクターを務める。バトン以外のドライバーについては後日発表される模様だ。

 NSX GT3は昨年、スパ24時間に元F1ドライバーのリカルド・パトレーゼらのドライブでスポット参戦した。RJNはブランパンGTにおいてNSX GT3をフルシーズン走らせる初めてのチームとなる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Gary Watkins)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します