現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:Team LeMansに山下健太&エンジニアが加入。「大嶋の顔つきが変わった」と寿一監督

ここから本文です
スポーツ 2019.2.7

スーパーGT:Team LeMansに山下健太&エンジニアが加入。「大嶋の顔つきが変わった」と寿一監督

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レクサスLC500で2019年のスーパーGT GT500クラスを戦うTeam LeMansは2月7日、TOYOTA GAZOO Racingの発表にあわせて2019年の布陣を発表した。脇阪寿一監督指揮のもと、大嶋和也と新たに山下健太がコンビを組む。

 和光ケミカルをメインスポンサーに迎え、ブルーを基調としたカラーリングの6号車LC500を走らせてきたTeam LeMans。2018年は大嶋とフェリックス・ローゼンクヴィストのコンビでシリーズを戦った。

    スーパーGT:レクサスのGT500ドライバーラインアップ発表。3人のドライバーが移籍加入

 2018年は開幕戦の後にチームのクルマづくりを支えてきた山田健二エンジニアが急逝するという出来事もあったが、第2戦富士では予選2番手、第4戦タイでは2位表彰台を獲得する速さをみせた。

 2019年に向けては、ローゼンクヴィストがアメリカのインディカー・シリーズにフル参戦するためチームを離脱。昨年はWedsSport ADVAN LC500をドライブしていた山下がチームに加わることになった。

 また2018年第2戦から田中耕太郎氏が務めてきたエンジニアについては、2018年までTEAM MUGENに所属していた阿部和也氏が務めることになる。

 Team LeMansの監督として4シーズン目に挑む寿一監督は「1年目にランキング2位、2年目にランキング3位でした。シリーズタイトルを獲得すべく、3年目はこのチームに足りない部分を徹底的に分析して突入しましたが、チームに不幸があり、それどころではなく、色々な方々の助けを頂きながら何とか1年を過ごしただけの厳しいシーズンになりました」とのコメントを発表している。

「今年は阿部エンジニアと山下健太選手が新たにチームに加わり、1月に今年最初のテストを行いました。そのテストで彼らはすでに素晴らしいポテンシャルを発揮し、このチームに新たな刺激と新たな風を与えてくれています」

「期待できる2人の加入を心から嬉しく思います。その結果、今、ドライバー2人のモチベーションが上がってきていますし、色々なことがポジティブに動き始めています」

「大嶋選手の顔つきも変わり、私が3年目にやりたかったことを1年遅れましたが結果に結びつける1年にしたいと思います。今シーズンもワクワクドキドキ、ファンの方々に喜んでいただけるレースを目指します。応援よろしくお願いします」

 2011年からチームに所属している大嶋は「テストからいい流れを作ってくれているので今年は優勝できるように頑張りたい」とコメント。

 新加入の山下は「年は名門のチームルマンに移籍できてうれしく思っています。ブリヂストンタイヤ様に変わるし、いろいろと環境も変わると思いますが、大嶋選手の足を引っ張らないように頑張ります」と抱負を語った。 

■Team LeMans 2019年スーパーGT GT500クラス参戦体制
チーム名:LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S
メインスポンサー:株式会社和光ケミカル様
参戦クラス:GT500クラス
参戦車輌名:WAKO’S 4CR LC500
ゼッケン:6
監督:脇阪寿一
ドライバー:大嶋和也、山下健太

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します