現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGPセパンテスト開幕、負傷明けのマルケスが最速タイム。中上7番手

ここから本文です
スポーツ 2019.2.6

MotoGPセパンテスト開幕、負傷明けのマルケスが最速タイム。中上7番手

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マレーシアのセパン・サーキットにてMotoGPのオフィシャルテスト(2月6日~8日)が開幕した。

 昨年11月末に行われた2回のプレシーズンテストの後、約2ヵ月のテスト禁止期間を経て2019年シーズン最初のテストとなる。

    ■ マルケス、手術明け初走行。左肩にはまだ「問題あり」

 初日のトップタイムはレプソル・ホンダのマルク・マルケス。マルケスは左肩の手術から回復しきっていないと語っていたが、現チャンピオンとして後続に差を付ける貫禄のタイムを記録している。怪我の影響か周回数は29周と少なくなっている。

 2番手にはスズキのアレックス・リンスが入った。今年はスズキのエースとしてチームを引っ張ることが求められるリンスだが、良いスタートを切ったようだ。チームメイトのルーキー、ジョアン・ミルは23番手。

 モンスターエナジー・ヤマハのマーベリック・ビニャーレスは3番手タイム。昨年ヤマハは不振に苦しんでいたが今季は復活なるか? バレンティーノ・ロッシは6番手タイムとなっている。

 4番手は驚きと言うべきか、アヴィンティアのティト・ラバトが入った。骨折で欠場が続いていたが復帰を印象付けた。

 今シーズン、ドゥカティ入りを果たしたダニーロ・ペトルッチは5番手発進。アンドレア・ドヴィツィオーゾは8番手となっている。

 期待の掛かる日本人ライダー、中上貴晶(LCRホンダ)は7番手とまずまずの走り出しとなった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します