現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1の新車W10はカモフラージュカラーに? ティーザー画像で波紋

ここから本文です
スポーツ 2019.2.6

メルセデスF1の新車W10はカモフラージュカラーに? ティーザー画像で波紋

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデスF1チームがSNSを利用して2019年型ニューマシンのカラーリングを示すティーザー画像を公開した。これによりW10が、少なくともシェイクダウン、あるいはプレシーズンテストではスペシャルカラーで走るのではないかという推測が持ち上がっている。

 シルバーにタイトルスポンサーのペトロナスのカラーであるグリーンを配したマシンを走らせているメルセデスだが、5日にSNSを通して、ブルー、ブラック、グリーンのカモフラージュ柄に彩られたウイングの画像を「#WelcomeW10」の文字を添えて投稿した。

    F1王者メルセデス、2019年型ニューマシン『W10』を非公開でシェイクダウンへ

 このカラーがプレシーズンのみで使用されるのか、それ以降にも採用されるのかなど、詳細は不明だ。

 2015年にはレッドブルがテストでカモフラージュ柄のマシンを走らせた。この時と同様にメルセデスはマシンのデザイン詳細を隠すために迷彩カラーリングを採用するのではないかとも考えられている。

 メルセデスは13日にイギリス・シルバーストンでニューマシンのシェイクダウンを行う予定となっている。
Silver is so last season... 👌#WelcomeW10 pic.twitter.com/daTy26Tivd— Mercedes-AMG F1 (@MercedesAMGF1) 2019年2月5日


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します