現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Women in Motorsport Project 5期生を募集…eスポーツレーサーも対象

ここから本文です
スポーツ 2019.1.7

Women in Motorsport Project 5期生を募集…eスポーツレーサーも対象

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7日、一般社団法人WOMEN IN MOTORSPORT(WIMS)は、モータースポーツ界や自動車産業界で活躍する女性を発掘・育成する「Women in Motorsport Project」の5期生募集開始を発表した。対象は幅広く、ビデオゲームスポーツでプロを目指すeスポーツレーサーも対象になっている。

Women in Motorsport Projectは、WIMSがFIAやJAFとともに推進する活動の一環で、レーサーに限らず、エンジニアやメカニック、そしてカーインストラクターなど、モータースポーツ界や自動車産業界での活躍を志す女性を幅広く募集し、選抜された選手らの支援や機会提供、練成を行なうプロジェクトだ。2015年に1期生の募集が始まり、着実に成果をあげてきている。過去4年の間、14~68歳の約1000人から応募があったという(活動の牽引役は世界耐久選手権=WEC等で活躍の国際レーサー、井原慶子さん)。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

2019年、5期生の募集(2月17日締め切り、募集人員は10名程度)にあたっては、このところ国内外で存在感を高めてきているeスポーツの(自動車競技系の)プロを目指す女性も対象とされている。eスポーツのプロレーサーを目指す女性が5期生に選抜されれば、女性の躍進と新形態競技の発展、新たな波同士の融合にも大きく寄与することが期待される。

また、“リアル”な世界の方では2019年スーパー耐久(S耐)参戦ドライバーのオーディションも実施。こちらは書類選考のための応募書類締め切りが1月20日必着、同27日には富士スピードウェイでの実技選考(参加料が必要)という流れになり、合格者には今季S耐のテストデイ/レースに参戦できる機会をLove drive 株式会社が提供する(フルサポートドライバー2名、サポートドライバー若干名)。

募集の詳細等についてはWIMSのホームページにて。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 遠藤俊幸)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します