現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1代表、ハミルトンのスーパーバイクテストに唖然「彼に電話をしようとしたが、遅かった」

ここから本文です
スポーツ 2018.12.27

メルセデスF1代表、ハミルトンのスーパーバイクテストに唖然「彼に電話をしようとしたが、遅かった」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルセデスのチーム代表を務めるトト・ウォルフは、ルイス・ハミルトンが12月の始めにヘレスで開催されたスーパーバイクのテストに参加したことを知って、唖然としたという。

 バイクの大ファンでもあるハミルトンは、最終戦アブダビGPの直後に、ヤマハYZF-R1のテストをオファーされた。彼は黒のレザースーツに身を包み、スーパーバイク世界選手権に参戦しているアレックス・ロウズとマイケル・ファン・デル・マークとともにテストを行った。

    スーパーバイクを満喫したハミルトン、次は「モトクロス場へ行きたい」とロッシへメッセージ


 ハミルトンのスタイルには物足りない点も多くあったが、スピードに関しては疑う余地はなかった。だがテストを見ていた人々はハミルトンを心配し、特に彼が転倒した後は、落ち着くように頼んだほどだった。なお幸いにも、ハミルトンに怪我はなかった。

 ただハミルトンがヘレスでテストを行ったことは、ウォルフにとっては初耳だった。

「(ハミルトンのテストが)ニュースで報道され、私は彼に電話しようとしたが無駄だった」とウォルフはLa Gazzetta dello Sport紙に語った。

「だから、彼と一緒にいる3人のエンジニアのうちのひとりに電話をした。『君たちはどこにいるんだ?』『えーと、あの、トラックにいます』『それでは君たち3人ともバイクに乗りに行ったのか?『はい、でも……もう終わりました』というやりとりをした」

 結局ハミルトンが怪我をすることなくテストを終えたため、ウォルフは安心し、「我々は全員心から笑っていた。だが、クリスマスに私が彼にバイクを贈らないことだけは確かだ!」と話していたという。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します