現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピレリ・スーパー耐久の2019年暫定スケジュール発表。GT3で争うST-Xは鈴鹿10時間も加点対象に

ここから本文です
スポーツ 2018.12.14

ピレリ・スーパー耐久の2019年暫定スケジュール発表。GT3で争うST-Xは鈴鹿10時間も加点対象に

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピレリ・スーパー耐久を運営するスーパー耐久機構(S.T.O.)は12月14日、2019年の暫定スケジュールを発表した。2019年はシリーズ全6戦で構成され、FIA-GT3で争われるST-Xのみ、スペシャルステージとして鈴鹿10時間耐久レースを加えたスケジュールとなった。

 参加型レースとしてファンはもちろん、エントラントからも根強い支持を得ているスーパー耐久。2018年はスーパー耐久として10年ぶりに24時間レースを富士スピードウェイで開催するなど、新たな試みもなされた。

    スーパー耐久が新たな一歩へ。2019年からアジアへ向けた展開『スーパー耐久アジア』を開始

 2019年シーズンは2018年と同様に全6戦で構成。開幕戦は2019年3月23~24日の鈴鹿サーキット(5時間レース/1レース)で、最終戦は11月9~10日の岡山国際サーキット(3時間/2レース)となる。公式テストは開幕前の3月2日(土)とシーズン中の5月8日(土)に、いずれも富士スピードウェイで行われる。

 また2018年に前年比128%の動員増を果たした富士24時間は継続して開催され、5月31~6月2日の日程で第3戦に組み込まれた。この富士24時間についてはST-5を除く全クラスでエントリー追加枠も用意される。エントリーフィーも割引されるとのことで、2018年より多くのチームが参戦するかもしれない。

 シリーズの頂点であるST-Xについては、スペシャルステージとして鈴鹿10時間もシリーズポイントの対象に。チャンピオンシップはシリーズ6戦の有効ポイント制で争われ、この鈴鹿10時間と第1戦鈴鹿のうち、より獲得ポイントの多かった方がシリーズポイントに加味される。

 2019年シーズンへの年間エントリー受付は12月17日(月)よりスーパー耐久の公式サイトにてスタート。締切は2019年1月7日(月)だ。

 また、毎年1月に開催されているシリーズ表彰式・新春懇親会が、2019年1月11日(金)に千葉県の幕張メッセ近隣ホテルで開催されることもアナウンスされた。こちらは15組30名限定で一般の方でも参加可能なチケットが販売されるほか、当日はYouTube LIVE『S耐TV』でライブ中継も行われる。

 シリーズ表彰式・新春懇親会の参加チケットはピレリ・スーパー耐久の公式サイトで販売中だ。

■ピレリ・スーパー耐久 2019年暫定開催スケジュール(12月14日時点)
Round/TestDayCircuitRace DistanceTest Day13月2日富士スピードウェイ13月23~24日鈴鹿サーキット5時間/1レース24月27~28日スポーツランドSUGO3時間/2レースTest Day25月8日富士スピードウェイ35月31~6月2日富士スピードウェイ24時間/1レース47月20~21日オートポリス5時間/1レース59月14~15日ツインリンクもてぎ5時間/1レース611月9~10日岡山国際サーキット3時間/2レースSpecial Stage8月22~25日鈴鹿サーキット10時間(ST-Xのみ)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します