現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レーシング・ポイントF1チーム代表、再度名称変更を行う可能性を示唆「もっといい名前を見つけたい」

ここから本文です
スポーツ 2018.12.14

レーシング・ポイントF1チーム代表、再度名称変更を行う可能性を示唆「もっといい名前を見つけたい」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レーシング・ポイント・フォース・インディアF1チームは、2019年F1に「レーシング・ポイントF1チーム」としてエントリーしたが、シーズンをスタートする前に、再度名称を変更する可能性があると、チーム代表のオットマー・サフナウアーが語った。

 サハラ・フォース・インディアは、2018年シーズン半ばにオーナーが変わり、後半戦をレーシング・ポイント・フォース・インディアF1チームとして戦った。シーズン終了後、FIAが発表した2019年F1エントリーリストには、「レーシング・ポイントF1チーム」の名称で登録されており、フォース・インディアの名がF1から消えることが明らかになった。

    レーシング・ポイントF1代表、新加入したストロールは「オコンと同レベル」とパフォーマンスを称賛

 一方で、登録された「レーシング・ポイントF1チーム」の名称も再度変更する可能性があるとサフナウアーは語った。

「レーシング・ポイントは、フォース・インディアの資産を購入するために使われたシェルフカンパニーだったので、(チームの)名称を変更する可能性は十分ある」とサフナウアーはFormula1.comのインタビューにおいて認めた。彼は、2019年1月半ばまでには、株主と相談の上、別の名称についての決断を下すと語っている。

「もっといい名称を見つけた場合に限り、再び変更する。私としては、もっといいものを見つけたいと思っている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します