現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヤリスWRCと佐藤琢磨のインディ500制覇マシン、『モースポフェス』で鈴鹿初走行。トヨタとホンダ、メーカーの垣根超えた競演

ここから本文です
スポーツ 2018.12.7

ヤリスWRCと佐藤琢磨のインディ500制覇マシン、『モースポフェス』で鈴鹿初走行。トヨタとホンダ、メーカーの垣根超えた競演

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トヨタとホンダ、鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドの3社共催で開催されるイベント『モースポフェス2019 モータースポーツファン感謝デー』で、TOYOTA GAZOO RacingのWRCカーとホンダがエンジンを供給するインディカーが夢の競演を果たすことになった。

 モースポフェスは、メーカーの垣根を超えて様々なモータースポーツの魅力を伝えるとともに、クルマを運転する楽しさやクルマへの憧れ・夢を育むイベントとして来年からスタートするイベントだ。

    ■来季レッドブル昇格のピエール・ガスリー、前進するには”鍛錬”が必要?

 このイベントで、トヨタとホンダが世界で戦うマシンの豪華競演が決定した。トヨタからは、2018年のWRCマニュファクチャラーズチャンピオンに輝いたTOYOTA GAZOO RacingのヤリスWRCが参加。さらにホンダがエンジン トヨタとホンダ、鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドの3社共催で開催されるイベント『モースポフェス2019 モータースポーツファン感謝デー』で、TOYOTA GAZOO RacingのWRCカーとホンダがエンジンを供給するインディカーが夢の競演を果たすことになった。

 どちらも世界で活躍するマシンだが、鈴鹿サーキットは初走行。走行日時や場所、ドライバーの詳細はまだ発表されていないが、モータースポーツファン必見のイベントとなりそうだ。

 日本モータースポーツ史上最大のキックオフイベントとなることが目指されているモースポフェス2019は、公式ウェブサイトに掲載の招待券持参で入場は無料となる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します