現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > グランツーリスモSPORTに12月アップデート登場。首都高イメージの新コースとフェラーリなど7車種追加

ここから本文です
スポーツ 2018.12.5

グランツーリスモSPORTに12月アップデート登場。首都高イメージの新コースとフェラーリなど7車種追加

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月5日、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』に12月アップデートが登場。フェラーリF50やマクラーレンP1 GTRといったスーパーカー7車種と追加コースとして東京エクスプレスウェイ・南ルートが配信されている。

 今回追加された新コース、東京エクスプレスウェイ・南ルートは東京の首都高速をモチーフとしたオリジナルのストリートコース。グランツーリスモSPORTにはすでに中央ルート、東ルートが収録されているが、このふたつとは違ったキャラクターを持つ。収録レイアウトはヘアピンやシケインなどがある外回りレイアウト、コンテナターミナルを通過する内回りレイアウトのふたつだ。

    FIA公認グランツーリスモ・チャンピオンシップはブラジル代表が初代王者。レクサスがメーカー世界一

 コースと合わせて追加されたクルマは『美しさと速さを兼ね備えたヨーロピアンスーパーカー』、『優雅で高性能。モダン・ハイスピードサルーン』、『図太いトルクが持ち味。オールド・アメリカンマッスル』をテーマに選ばれた7台で、フェラーリやマクラーレンのほか、BMW M3クーペ’07、テスラモーターズ・モデルS・シグネチャーパフォーマンス’12などが含まれる。

 そのほか、オフラインモードのGTリーグではニッサンGT-Rカップやリアルサーキット・ツアーズなど既存イベントに7つのラウンドが追加されたほか、コースを習熟できるサーキットエクスペリエンス、写真撮影を楽しめるスケープスなどにも追加コンテンツが登場している。

 グランツーリスモSPORTの12月アップデートは本日、12月5日より無料で配信がスタートしている。アップデート詳細はグランツーリスモの公式サイトまで。





©2017 Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc.
Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. "Gran Turismo" logos are registered trademarks or trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc.
Produced under license of Ferrari Spa. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari Spa property under design, trademark and trade dress regulations

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します