現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIA F2選手権アブダビテスト2日目:松下信治5番手。チャロウズのコレアが首位

ここから本文です
スポーツ 2018.12.1

FIA F2選手権アブダビテスト2日目:松下信治5番手。チャロウズのコレアが首位

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FIA F2のアブダビテスト2日目が行われ、チャロウズ・レーシングのマシンを駆ったファン-マヌエル・コレアが1分49秒958のトップタイムをマークした。

 今シーズンGP3で初のフルシーズンを戦ったコレアは、F2テスト初日にはMPモータースポーツのマシンで走行。2日目にはチャロウズのマシンに乗り換えた。そして前述のトップタイムをマーク。2番手に0.208秒の差をつけた。

    ■F2アブダビテスト初日|デレトラ首位。松下信治F2復帰走行は8番手

 その2番手となったのは、来季プレマからF2に昇格することが決まっているF3欧州王者ミック・シューマッハー。シューマッハーは経験豊富なドライバーであるルカ・ギオット(ロシアンタイム)を0.002秒抑えた。

 4番手にはDAMSのマシンを走らせたセルジオ・セッテ・カマラ。セッテ・カマラは来季、カーリンからDAMSに移籍するものとみられている。5番手に入ったのは、カーリンの松下信治。初日の8番手から3ポジション上げてみせた。

 この日はジュリアーノ・アレジもトライデントのマシンで走行。13番手で終えた。

 佐藤万璃音は2日目はアーデンのマシンをドライブし、18番手に終わった。佐藤は3日目には再びカンポスのマシンに乗る予定だ。

 今季のGP3チャンピオンであるアンソニー・ユベールは、MPモータースポーツのマシンをドライブしたが、夕方にはスピンして赤旗の原因となった。結局この日はわずか11周の走行に留まり、最下位の20番手に終わった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します