現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2019年からニュルブルクリンク24時間の冠スポンサーがチューリッヒからトタルに

ここから本文です
スポーツ 2018.11.30

2019年からニュルブルクリンク24時間の冠スポンサーがチューリッヒからトタルに

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドイツのニュルブルクリンクを舞台に、例年5~6月に開催されているニュルブルクリンク24時間レース。このレースの冠スポンサーが、2019年からフランスの石油メジャーであるトタルに代わることになった。

 ニュルブルクリンクのグランプリコースと北コースを組み合わせ、24時間もの長丁場に渡って開催されるニュル24時間。例年このレースはスイスのチューリッヒ・インシュアランスがタイトルスポンサーを務めており、ゼッケンスペースを彩るブルーのチューリッヒのロゴがおなじみとなっていた。

    TOYOTA GAZOO Racing、2019年もレクサスLCでニュル24時間へ。「運転を楽しめるクルマに仕上げたい」

 来季から新たに冠スポンサーとなるトタルはフランス企業だが、ドイツをはじめヨーロッパ全土にガソリンスタンドをチェーン展開するほか、他ブランドやオイル製造などで、ヨーロッパでは知られた存在だ。SNS等ではトタルのニュル24時間へのスポンサードを歓迎する投稿が寄せられている。

 また、トタルはすでにブランパンGTシリーズの中心的イベントであるスパ24時間で冠スポンサーとなっているほか、ル・マン24時間にも積極的に協賛しており、これでヨーロッパの三大24時間レースに積極的に関わることになった。

 トタルとニュル24時間を主催するADACノルドレインは冠スポンサーの契約年数については明かしていないものの、複数年数のパートナー契約を結んだとしている。一方で主催者は、チューリッヒに対しても長年の協力を感謝するメッセージを発信している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します