現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1 アブダビGP】全21戦の締めくくりは、王者ハミルトンが今季11勝目

ここから本文です
スポーツ 2018.11.26

【F1 アブダビGP】全21戦の締めくくりは、王者ハミルトンが今季11勝目

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年シーズン最終戦アブダビGPの決勝レースが25日、ヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ドライバーズチャンピオン、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が今季11勝目を記録し、シーズンの幕を下ろした。

ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)は早めのピットストップで一時順位を落としたが、全車がピットストップを終えると再びトップに浮上。終盤はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の猛追を受けながらもそれを寄せ付けず、今季11勝目、自身73勝目を記録した。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

2位はコース上でバルテリ・ボッタス(メルセデス)を抜き、最終的にハミルトンまで2.581秒まで差を詰めたベッテル。3位にはスタートで9位まで順位を落としながらも、素晴らしい追い上げを見せたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が入った。ダニエル・リカルド(レッドブル)は4位、バルテリ・ボッタス(メルセデス)は5位。キミ・ライコネン(フェラーリ)はリタイヤに終わった。

今シーズン限りでF1から離れることを発表していたフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)は11位でチェッカー。優勝32回、ドライバーズチャンピオン2回の記録を残し、18シーズンに渡るF1参戦を一旦終えることになった。

トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが終盤10位を走行したがトラブルからリタイヤ。ブレンドン・ハートレーは12位でチェッカーを受けた。

■F1アブダビGP 決勝結果

1. ルイス・ハミルトン(メルセデス)

2. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

3. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)

4. ダニエル・リカルド(レッドブル)

5. バルテリ・ボッタス(メルセデス)

6. カルロス・サインツ(ルノー)

7. シャルル・ルクレール(ザウバー)

8. セルジオ・ペレス(フォースインディア)

9. ロマン・グロージャン(ハース)

10. ケビン・マグヌッセン(ハース)

11. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)

12. ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)

13. ランス・ストロール(ウィリアムズ)

14. ストフェル・バンドーン(マクラーレン)

15. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)

以上完走

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 藤木充啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します