現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー、両セッションで11番手「マシンの感触はいいが、トップ10に入るにはさらなる改善が必要」トロロッソ・ホンダ F1アブダビGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.11.24

ガスリー、両セッションで11番手「マシンの感触はいいが、トップ10に入るにはさらなる改善が必要」トロロッソ・ホンダ F1アブダビGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1アブダビGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=11番手/2=11番手だった。

 FP1でガスリーは17周を走行し、1分40秒671の11番手タイムを出しているが、終盤マシン後方から白煙を上げながらピットに戻り、走行を切り上げた。チームは、ギヤボックスに問題が発生したとして、FP2に向けて交換を行っている。

    ホンダ田辺TD「ギヤボックスにトラブルも、パワーユニットには大きな影響なし。スムーズな初日」:F1アブダビGP金曜

 FP2ではガスリーは32周を走行し、1分38秒506の11番手で一日を締めくくった。

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=11番手/2=11番手
 ふたつのセッションで11番手タイムを出し、ポジティブな金曜日だった。マシンに乗り込んですぐにとてもいい感触を持った。それでもトップ10に入るにはまだパフォーマンスが不足しているので、すべてをうまくまとめあげる必要がある。

 明日に向けて大きな課題をこなさなければならない。予選で最大のパフォーマンスを発揮し、日曜にいいレースをするため、セッティングの上でベストの妥協点を探し出すことを目指して、今夜作業に励む。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します