現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > サインツJr.ら2019年移籍のドライバー、F1アブダビGP後のピレリテストは新チームで走行

ここから本文です
スポーツ 2018.11.23

サインツJr.ら2019年移籍のドライバー、F1アブダビGP後のピレリテストは新チームで走行

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終戦F1アブダビGP後に行なわれるピレリのテストにおいて、2019年シーズン開始よりも前に、カルロス・サインツJr.はマクラーレンのマシンに乗り込むことになる。

 現在サインツJr.が在籍するルノーは彼の早期放出に同意しており、これによって彼は来週の火曜日と水曜日にヤス・マリーナで行なわれるテストにおいて、マクラーレンの面々との顔合わせができることになる。

    ウイリアムズF1「安定した力を発揮するクビカの加入は、チーム復活の助けになる」

 早期にチームを移籍するドライバーはサインツJr.だけでなく、ランス・ストロールはフォース・インディア、キミ・ライコネンはザウバーで2日間のテストを担当することになると見られている。シャルル・ルクレールはライコネンと交代し、ザウバーからフェラーリへと移ることになるだろう。

 ウイリアムズでは加入が決定しているジョージ・ラッセルが、初の走行を果たすことになる。チームは新たにロバート・クビカの起用も発表している。

 テストでは、全チームに2019年のピレリタイヤを試す機会が与えられるが、マシン開発作業は許可されない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します