現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クビカが2019年にF1復帰へ。アブダビでウイリアムズとの契約が発表との報道

ここから本文です
スポーツ 2018.11.22

クビカが2019年にF1復帰へ。アブダビでウイリアムズとの契約が発表との報道

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロバート・クビカが2019年のウイリアムズF1レースドライバーの座を射止めたと、複数のヨーロッパのメディアが伝えている。

 2006年にF1デビューを果たしたクビカは、2011年の2月にラリーに出場、その際にアクシデントに遭って重傷を負い、F1から離れなければならなくなった。しかしリハビリを続けたクビカは、2017年にルノーの協力のもとでF1マシンのテストを行い、2018年の完全復帰を目指した。一時はウイリアムズとのレースドライバー契約は確実と見られたが、結局同チームはランス・ストロールのチームメイトとしてセルゲイ・シロトキンを選択、クビカは2018年のリザーブドライバーとしてチームに加入した。

    ウイリアムズF1のレギュラードライバーはクビカでほぼ確定との報道。オコンは3チームのテスターに就任か

 しかし2019年にはウイリアムズはシロトキンではなくクビカを選ぶことを決めたようだ。チームはジョージ・ラッセルとの契約を結ぶ一方で、そのチームメイトの座をクビカにオファーしたといわれる。クビカにはフェラーリからテストドライバー契約の話が来ていたが、ウイリアムズでF1レースに出場する道を選んだと伝えられている。クビカはポーランド企業のスポンサーをウイリアムズに持ち込んだともいわれる。

 ウイリアムズとクビカの契約は、2018年最終戦アブダビGPの週末に発表される見込みだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します