現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダのロングセラーモデルCB400SFにABSが標準装備。さらに新色追加で11月26日発売

ここから本文です
スポーツ 2018.11.20

ホンダのロングセラーモデルCB400SFにABSが標準装備。さらに新色追加で11月26日発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダは11月19日、ロードスポーツモデル『CB400 SUPER FOUR(CB400SF)』と『CB400 SUPER BOL D’OR(CB400スーパーボルドール)』の装備を見直し。加えてカラーバリエーションを変更し、Honda Dream(ホンダ・ドリーム)より11月26日に発売することを発表した。

 CB400SFと、ハーフカウルを装着するCB400スーパーボルドールは、水冷4ストロークDOHC 4バルブ直列4気筒エンジンを搭載するホンダのロングセラーモデル。現行モデルでは、CB400SFはABSの有無、ABSが標準装備されるCB400スーパーボルドールではETC車載器、グリップヒーター、専用インジケーターランプの有無といった合計4タイプがラインアップされていた。

    ホンダが大型ネイキッドロードスポーツCB1000Rに新色追加。12月14日発売

 今回発表されたのはそのタイプを見直したもの。CB400SFはABSが標準装備に、CB400スーパーボルドールはABS、スポーツグリップヒーター、ETC2.0車載器が標準装備され、合計で2タイプとなった。

 また、カラーバリエーションにはアトモスフィアブルーメタリックとダークネスブラックメタリックが追加。これまでのキャンディークロモスフィアレッドとあわせ、3色展開となった。

 メーカー希望小売価格は、CB400SFはダークネスブラックメタリックが86万8320円、その他2色が91万1520円。CB400スーパーボルドールはダークネスブラックメタリックが102万1680円、その他2色が106万4880円。なお、すべて税込み価格である。上述のとおり、ホンダ・ドリームより11月26日より発売される。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bus*****|2018/11/20 07:40

    違反報告

    このバイクの初代モデルに乗ってました。当時、新車で53万円で買った記憶があります。かなり値上がりしましたね。400ccの中型で100万円越えとは!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します