現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダが大型ネイキッドロードスポーツCB1000Rに新色追加。12月14日発売

ここから本文です
スポーツ 2018.11.20

ホンダが大型ネイキッドロードスポーツCB1000Rに新色追加。12月14日発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダは11月19日、大型ネイキッドロードスポーツモデル『CB1000R』にETC2.0車載器を標準装備し、新色を追加。Honda Dream(ホンダ・ドリーム)より12月14日に発売することを発表した。

 CB1000Rは2017年のミラノ国際モーターサイクルショー(EICMA)で発表され、国内では2018年3月から販売が開始された大型ネイキッドロードスポーツモデルだ。

    ホンダCBR1000RRが電子制御機能を熟成、カラーを一部変更して登場。2019年1月18日発売

 水冷4ストロークDOHC 4バルブ直列4気筒1000ccエンジンを搭載し、車体は軽量かつコンパクト。マスの集中化と軽量化が図られた車体は、上質な走りを実現するという。

 スロットルグリップ操作に対し、リニアに反応するスロットルバイワイヤシステムが採用され、走行モードはプリセットモードの『SPORT(スポーツ)』、『STANDARD(スタンダード)』、『RAIN(レイン)』の3つと、ライダーが任意に設定可能な『USER(ユーザー)』モードの計4つ。

 さらに、クラッチとスロットル操作なしでシフトチェンジ可能な、クイックシフターが採用されている。

 今回登場したCB1000Rは、ETC2.0車載器を標準装備。新たなカラーバリエーションには、ソードシルバーメタリックが追加された。現行のグラファイトブラックとキャンディークロモスフィアレッドを加え、全3色展開となる。

 メーカー希望小売価格は、164万520円(税込み)。上述のとおり、ホンダ・ドリームより12月14日から発売となる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します