現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC上海6時間レース:SCスタートも大雨で赤旗中断。レベリオン3号車がクラッシュ

ここから本文です
スポーツ 2018.11.18

WEC上海6時間レース:SCスタートも大雨で赤旗中断。レベリオン3号車がクラッシュ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界耐久選手権(WEC)の上海6時間レースの決勝レースは、大雨により赤旗中断となっている。

 セーフティカー先導で定刻通りに決勝レースをスタートしたが、雨脚が強まり最終コーナーでコースアウトするマシンが続出。路面の雨量も徐々に増えていった。

    ■WEC上海予選:トヨタがワンツーも、レベリオンのロッテラーが肉薄

 さらにはレベリオン3号車(トーマス・ローラン)がコース上でスピンを喫し、バリアにクラッシュ。自力でコースへ復帰し、ガレージに戻って修復作業を行っていた。

 開始から17分を迎え、ついに赤旗が掲示。グリッド上に一列にマシンを止めてレース再開を待っていたが、日本時間13時10分(現地時刻12時10分)に再開というアナウンスが発表された。なお今後も強い雨が降ると予報されている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します