現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル「今日のレースは10点満点で1点。タイヤ戦略も外れた」:F1ブラジルGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.11.12

ベッテル「今日のレースは10点満点で1点。タイヤ戦略も外れた」:F1ブラジルGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ブラジルGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは6位だった。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=6位
 楽なレースではなかったし、6位には満足していない。ベストを尽くそうと頑張ったが、マシンが乗りづらく、ストレートを走る時でさえ苦しんでいた。

    ベッテル「ライバルたちと違いソフトタイヤでスタートできることが有利になる」:F1ブラジルGP土曜

 正直言うと、ソフトタイヤでスタートしたことは有利にはならなかった。スーパーソフトが予想以上に長持ちしたんだ。スタートの最初の部分は悪くなかったけれど、その後はあまりよくなかった。グリップがなかったんだ。ハード側のタイヤを選ぶと、そうなるのは仕方がないことだ。

 いい一日だったとはいえない。もちろん全然満足していない。コンストラクターズ選手権でも負けたしね。キミ(・ライコネン)が表彰台に上ったことはよかったと思う。でも僕自身のレースは、最初もひどかったし最後もひどかった。

(決勝日を10点満点で点数をつけると何点かという問いに対してCrash.netに語り)全力を尽くしたけれど、リザルトの面では1点だね。悪い点数だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します