現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:ポールポジション獲得したARTA NSXがギャップ縮める。予選後ポイント早見表

ここから本文です
スポーツ 2018.11.10

スーパーGT:ポールポジション獲得したARTA NSXがギャップ縮める。予選後ポイント早見表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月10日にツインリンクもてぎで行われたスーパーGT第8戦の公式予選。セッションを終えて予選ポールポジションポイント1点を反映したチャンピオン早見表は以下のとおりだ。

 スーパーGTでは予選ポールポジションを獲得したドライバーにボーナスとして1点が与えられる。スーパーGT500クラスでは逆転戴冠の可能性を残すランキング4位の野尻智紀&伊沢拓也(ARTA NSX-GT)がコースレコードを塗り替えるアタックでポールを手にし、ボーナス1点を獲得した。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数



 これで持ち点を51とした野尻&伊沢は優勝かつ、山本尚貴&ジェンソン・バトン(RAYBRIG NSX-GT)と平川亮&ニック・キャシディ(KeePer TOM’S LC500)がともに7位以下だった場合、逆転でチャンピオンを獲得できる。



 スーパーGT300クラスでポールポジションを獲得したのは平峰一貴&マルコ・マペッリのマネパ ランボルギーニ GT3。チャンピオン争いには絡んでいないため、GT300クラスのランキング表に変化はない。

 ただし、ランキング2位の黒澤治樹&蒲生尚弥(LEON CVSTOS AMG)が2番手と、予選10番手と苦戦したランキングトップの高木真一&ショーン・ウォーキンショー(ARTA NSX-GT)より上位につけており、チャンピオン争いの面で有利なポジションからレースをスタートできる。

 2018年シーズン最終決戦となる、第8戦もてぎ決勝レースは11日(日)、13時30分に53周で争われる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します