現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スポーティさ際立つ『BMW5シリーズ Mスピリット』を、セダン/ツーリングに設定

ここから本文です
スポーツ 2018.11.7

スポーティさ際立つ『BMW5シリーズ Mスピリット』を、セダン/ツーリングに設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 洗練されたエグゼクティブモデルの代名詞としての機能性と、BMWらしい高い走行性能を備えるEセグメントの主力車種『BMW5シリーズ』に、スポーティーさを際立たせた特別仕様車『BMW 523i Mスピリッツ』と、『BMW 523dツーリングMスピリッツ』の両モデルが登場。10月29日より発売開始となっている。

 2017年に登場した現行モデルG30/G31系で7代目となる『BMW5シリーズ』は、アルミニウムや超高張力鋼板の使用範囲を拡大するなど、最新モデルに相応しい大幅な軽量化に成功。BMWの伝統である前後50:50の前後重量配分などと合わせて、歴代モデルで最高のダイナミクス性能を実現している。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 そのなかから、主力エンジンとなる2リッターの直列4気筒直噴ガソリンターボを搭載する『BMW 523iセダン』と、同排気量とエンジン構成のディーゼルモデル『BMW 523dツーリング』をベースに、スポーティーなデザインの外装装備やM Sportサスペンション、専用のステアリングを含むM Sportパッケージを採用したのが今回のMスピリッツとなる。

 力強いデザインの大型エアブリーザーに合わせて18インチのアロイホイールを装備することで、スポーティーさを際立たせたエクステリアに対し、インテリアもポプラ・グレー・ファイン・ウッド・トリムとアンソラジットのルーフ・ライニング、専用ステッチ付のブラック・ダコタ・レザーシートの組み合わせがスポーティな雰囲気を演出。

 さらに、スポーティーさを追求しながらもBMWの安全装備であるヘッドアップ・ディスプレイや、部分自動運転を可能とするドライビング・アシスト・プラスが装備されており、高い機能性を加えるとともに魅力的な価格設定とすることで、より多くのユーザーがBMW5シリーズを体感できるラインアップとなっている。

 セダンの523i、ツーリングの523dともに右ハンドル仕様のみとなり、価格はそれぞれ695万、765万円となっている。
BMW カスタマー・インタラクション・センター:フリーダイヤル:0120-269-437
BMW インターネット・ウェブサイト:http://www.bmw.co.jp

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します