現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルナンド・アロンソ、F1最終戦後にバーレーンでNASCARマシンをドライブへ

ここから本文です
スポーツ 2018.11.5

フェルナンド・アロンソ、F1最終戦後にバーレーンでNASCARマシンをドライブへ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年のF1最終戦アブダビGPの翌日、マクラーレンのフェルナンド・アロンソと、NASCARカップ・シリーズのジミー・ジョンソンがマシンを交換。それぞれのマシンを走らせるイベントが、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われることになった。


 この走行に先立ち、ジョンソンはホームステッドで行われるNASCARカップ・シリーズの最終戦後にマクラーレンのファクトリーを訪れ、F1マシンのシミュレータでトレーニングをするという。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 ジョンソン曰く、彼の所属チームであるヘンドリック・モータースポーツは、多量のタイヤと装備品をバーレーンに輸送、アロンソに使わせるよう手配しているという。


「彼が走りたいと思うだけ走れるようにする」

 そうジョンソンは語る。

「彼らも僕に対して、同じことを提案してくれている」

 実はアロンソもNASCARのシミュレータを体験する予定があったというが、F1ブラジルGP→WEC上海→F1アブダビGPというハードスケジュールの合間に、実施することができなかったようだ。

「アロンソにシボレーのシミュレータに乗るチャンスを提案したが、スケジュールが最初からうまくいかなかった」

「僕のクルマ(NASCAR)から、彼のクルマ(F1)に乗り換える方が、おそらく大きな変化ということになるだろう。だから彼は、マクラーレンに行ってファクトリーを見学することを勧めたんだ。だから僕は『オーケー! 全てやるよ』というようなことを言ったんだ」

「なぜそうするかって? だってこれは僕の人生におけるチャンスだよ! だから彼らが用意してくれるモノを全て試すつもりだ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Jim Utter)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します