現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル「0.2秒縮めるために必死にプッシュしたが、ポールに届かず」:F1メキシコGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.28

ベッテル「0.2秒縮めるために必死にプッシュしたが、ポールに届かず」:F1メキシコGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1メキシコGPの土曜予選で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは4番手だった。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 予選=4番手
 Q3最初の走行にはかなり満足していたけれど、レッドブルを打ち負かすためには、あとコンマ数秒が必要だと分かっていた。そのため、最後のアタックでさらに攻めていったら、うまくいかなかった。1回目のアタックラップと大差なく、あまりスムーズではなく、何箇所かでタイムを少し失ってしまった。

    ライコネン「金曜よりマシンがよくなったが、それでも予選で苦しんだ。決勝でチャンスを探っていく」:F1メキシコGP土曜

 僕らはダウンフォースをできる限り減らそうとした結果、セクター1では速かったけれど、それ以外でタイムを失っている。

 何にしても明日は長いレースになる。戦略とタイヤのマネジメントが成功の鍵になるだろうね。

 僕らは直線スピードが速いから、ターン1に向けて何かできるかもしれない。それに信頼性の面では僕らが一番優れている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します