現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン「現状ではメルセデスとフェラーリはレッドブルに太刀打ちできない。なんとか戦える位置に戻りたい」:F1メキシコGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.27

ハミルトン「現状ではメルセデスとフェラーリはレッドブルに太刀打ちできない。なんとか戦える位置に戻りたい」:F1メキシコGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1メキシコGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=5番手/2=7番手だった。

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=5番手/2=7番手
 マシンが場所によってよかったり悪かったりしたので、いろいろな点で改善の余地がある。ひとつのエリアだけではなくてね。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 路面温度が高かったため、タイヤが溶けて、グレイニングが起きた。でも今日は大勢のドライバーが同じ経験をしたと思う。

 このトラックでは最大のウイングで走っているが、標高の関係で、それでもストレートでのスピードが高い。一方でコーナーでは、ハイパーソフトタイヤを装着していても、十分なグリップがなかった。でもレッドブルはそうではないようだ。

 明日に向けて挽回する必要がある。ミーティングをして、あらゆることを確認し、詳細にわたって調査し、答えを見つけたい。

 現時点ではレッドブルは手の届かないところにいて、フェラーリは僕らに近い位置にいる。でも僕らは戦うためにここにいる。本物のレースができるように、ベストを尽くしていくよ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します