現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 美羽ちゃんイラストと写真のリバーシブル。JMS P.MU/CERUMO・INGING、第7戦鈴鹿でオートグラフカードを配布

ここから本文です
スポーツ 2018.10.26

美羽ちゃんイラストと写真のリバーシブル。JMS P.MU/CERUMO・INGING、第7戦鈴鹿でオートグラフカードを配布

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JMS P.MU/CERUMO・INGINGは10月26~28日、三重県、鈴鹿サーキットで開催される2018年全日本スーパーフォーミュラ選手権最終戦鈴鹿で、チームのイメージキャラクターである山口美羽ちゃんが描かれたオートグラフカードを配布する。

 2018年も昨シーズンと同様に石浦宏明と国本雄資というチャンピオンコンビを擁し、立川祐路監督、浜島裕英総監督のもとドライバーズタイトルとチームタイトルの連覇を目指してスーパーフォーミュラを戦うJMS P.MU/CERUMO・INGING。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 そんなチームのイメージキャラクターとして定着しているのが山口美羽ちゃん。メカニック見習い兼広報アシスタントとしてスーパーフォーミュラが開催されるサーキットやチームが参加するイベントにも登場するほか、マシンのカラーリングにも採用されているので、その姿に見覚えがある方も多いはず。

 チームはそんな美羽ちゃんのイラストをあしらったアイテムを各ラウンドのピットウォークやキッズウォークで配布。可愛らしいイラストであることに加えて毎戦絵柄が異なることから、サーキットを訪れた際の記念になるアイテムとして人気を集めている。

 2018年シーズンは第2戦のオートポリス以降、美羽ちゃんが描かれたステッカーを配布してきたJMS P.MU/CERUMO・INGINGだが、今回はランキング2位で最終戦に乗り込む石浦のシリーズチャンピオン獲得の願いを込め、特別にオートグラフカードを配布するという。

 このオートグラフカードはリバーシブル仕様となっており、おもて面はお馴染みの美羽ちゃんのイラスト、裏側は石浦の1号車と国本の2号車の写真がプリントされている。また、厚手のA4サイズカードということで、サインをもらうにはうってつけのアイテムと言えるだろう。

 JMS P.MU/CERUMO・INGINGでは最終戦限定のオートグラフを第7戦鈴鹿のピットウォークで配布予定だ。美羽ちゃんグッズは人気が高く予定配布数に達することが予想されるため、手に入れたい方は早めのゲットをお忘れなく。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します