現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、5度目のタイトルに王手。ベッテルが阻止するための条件をおさらい/F1メキシコGP

ここから本文です
スポーツ 2018.10.26

ハミルトン、5度目のタイトルに王手。ベッテルが阻止するための条件をおさらい/F1メキシコGP

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ルイス・ハミルトンとメルセデスは、第19戦メキシコGPで2018年のF1タイトルを獲得する可能性がある。

 ハミルトンの5度目のタイトルは、前戦アメリカGPで確定する可能性が高いとみられていたが、ハミルトンは3位に沈み、ライバルのセバスチャン・ベッテルが4位に続いたことで、ドライバーズタイトル争いはメキシコ以降に持ち越されることになった。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 メキシコの後、2018年シーズンは残り2戦となるため、メキシコ決勝終了時点でふたりのポイント差が50点よりも大きければ、ハミルトンがチャンピオンとなる。

 アメリカGP終了時点でハミルトンは346点、ベッテルは276点で、その差は70点だ。メキシコ、ブラジル、アブダビの残り3戦で獲得できる最大点は75点。つまり、ベッテルが3連勝した場合でも、ハミルトンは5点以上を獲得すれば、王座に就くことができる。

 ベッテルがメキシコでのハミルトンのタイトル獲得を阻むためには、優勝する必要がある。2位以下に終わった場合、ハミルトンが自動的にチャンピオンになる。ベッテルが優勝し、ハミルトンが8位以下なら、タイトルは確定しない。しかしハミルトンが7位以上でフィニッシュした場合、ベッテルが優勝しても、王座はハミルトンのものになる。

 一方、コンストラクターズタイトルもメキシコで決定する可能性がある。アメリカGP終了時点でポイントリーダーのメルセデスは563点、2位のフェラーリは497点で、その差は66点。1戦で得られる最大ポイントは43点であり、メキシコGP後にメルセデスとフェラーリの差が86点よりも拡大していれば、メルセデスが5年連続のタイトルを手にする。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します