現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヒュンダイのヌービル、シェイクダウンで横転。WRCラリー・カタルーニャ最悪の幕開け

ここから本文です
スポーツ 2018.10.25

ヒュンダイのヌービル、シェイクダウンで横転。WRCラリー・カタルーニャ最悪の幕開け

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 WRC第12戦ラリー・カタルーニャのシェイクダウンが行われたが、ヒュンダイのティエリー・ヌービルのマシンが横転するクラッシュを喫した。


 ヌービルは約1.9kmほどの区間の序盤、右コーナーで轍に足を取られて横転。マシンはひっくり返った状態で停止した。このクラッシュによりシェイクダウンの走行は一時中断となった。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

「直角の右コーナーだった」と、ヌービルはクラッシュについてmotorsport.comに語った。


「マシンが浮き上がり始めたので、アウト側にステアリングを切った。でもそれでタイヤが轍にはまってしまい、マシンが回転してしまった。マシンのスピードはかなり遅かった」

 この日の夕方にはバルセロナでSS1が行われるが、マシン修復は間に合う見込みであり、週末のパフォーマンスには影響しないと、ヌービルは考えている。

「何も影響はない。チームのみんながマシンを直して、良いスタートが切れるようにしてくれている。フロントガラスやステアリングアーム、それから多分ラジエーターにダメージを負った」

「もう一度シェイクダウンで走ることはできないけど、これが本当のシェイクダウンだというわけではないから問題ない」

 シェイクダウントップはランキング2位のセバスチャン・オジェ(M-スポーツ・フォード)。トヨタのヤリ-マティ・ラトバラが2番手につけた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 David Evans)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します