現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【ホンダCLICK 150i試乗】2種スク相当の軽量ボディにPCX150のエンジンを積載!だからメチャ速い!

ここから本文です
スポーツ 2018.10.21

【ホンダCLICK 150i試乗】2種スク相当の軽量ボディにPCX150のエンジンを積載!だからメチャ速い!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の道路事情にドンピシャなワンフィフティがやってきた! 114kgの軽量ボディにP快速で定評のあるCX150エンジンを搭載したホンダCLICK 150iである。果たしてその実力は? サーキットにて検証してみた。PHOTO●小林克好REPORT●山下博史

ホンダ・クリック150i……341,280円

    ヤマハ発動機が協業検討の電動スクーターGOGOROってナニモノ? サーキットで実力を検証してみた。

 タイホンダが製造する「Click(クリック)」が、PCX150と同じエンジンを搭載。内外装もブラッシュアップされた。

 エクステリアは、デュアルLEDヘッドライト&テールライトを採用し、横方向からの被視認性も向上。フレームは、クリック125iと共用としPCX150より10kg以上軽い。さらに、ホイールベースも35mm短縮されておりシャープなハンドリングが味わえる。
「同じエンジンとは思えないほど力強い。エンジン音が静かなのもいいね。またフロントフォークが良い仕事をしていてギャップもきちんと吸収してくれる」とキッシー岸田。

 実用面では、キー操作が不要なスマートキーを採用。PCX150ではオプションとなるイモビライザーを標準装備し、さらにアイドリングストップ機構付き。スリムな車体で駐車もしやすいなど申し分なしの一台だ。

ステップスルーなのも気にいった!

「とにかく軽快!コンパクトに曲がるしサスもしっかりしている。こういうジャンルってありなんじゃないかな。サーキット限定での話しではあるけど、ブレーキがもう少し効いてくれるともっと突っ込めたね( 笑)」



SPECIFICATIONS
全長×全福×全高(mm):1919×679×1062
軸間距離(mm):1280
シート高(mm):769
乾燥重量(kg):112
エンジン種類:水冷4ストロークOHC 単気筒
総排気量(cc):149.32
最高出力:-
最大トルク:-
燃料タンク容量(ℓ):5.5
燃費(WMTCモード値):-
ブレーキ(前・後):ディスク・ドラム
タイヤ(前・後):90/80-14・100/80-14

カラー:シルバー×ブラック、ブラック×レッド、グレー×ブラック
価格:341,280円
問:エンデュランス ☎049-222-7770

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan モト・チャンプ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します