現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1アメリカGP予選、ターン19のコースオフはタイム抹消に

ここから本文です
スポーツ 2018.10.21

F1アメリカGP予選、ターン19のコースオフはタイム抹消に

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FIAはアメリカGPで、サーキット・オブ・ジ・アメリカズのターン19でのトラック制限を、厳格に判断されることになる。

 土曜日の朝、F1レースディレクターのチャーリー・ホワイティングがチーム宛てに送った書簡で、予選でターン19で完全にコースオフしたマシンについては、ラップタイムを取り消すと警告した。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

  さらに、レース中にランオフエリアを多用したドライバーは、スチュワードに報告される可能性があるという。

 ホワイティングは、次のように書簡に書いている。

「ドライバーがもしターン19出口の縁石を超えて走った場合、縁石の赤と白の部分に触れていなかったのならば、そのドライバーのラップタイムはスチュワードによって取り消される」

「レース中、縁石の赤と白の部分を3回越えて走ったドライバーには黒白旗が振られ、それ以上同様の行為をした場合にはスチュワードに報告される」

「いずれのマシンも赤と白のエリアを越える度に、チームは公式のメッセージングシステムを介して通知を受けることになる」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Jonathan Noble)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します