現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1 アメリカGP】悪天候のフリー走行2でトロロッソ・ホンダのガスリーが2番手タイム

ここから本文です
スポーツ 2018.10.20

【F1 アメリカGP】悪天候のフリー走行2でトロロッソ・ホンダのガスリーが2番手タイム

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テキサス州オースティン近郊にあるサーキット・オブ・ジ・アメリカズで19日、F1アメリカGPが開幕。フリー走行2回目はルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイム、ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)が2番手タイムを記録した。

フリー走行2回目は開始前から雨。そのため全車がピットで待機したままセッションが進み、本格的な走行は残り42分から始まった。まずはキミ・ライコネン(フェラーリ)がトップ、ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)が2番手の状態でセッションは進んだが、残り20分となった時点でピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)がコースインし、いきなり1分53秒295でトップに浮上。その後も自身のタイムを徐々に短縮しつつトップをキープしていたが、残り3分でルイス・ハミルトン(メルセデス)が1分48秒716でトップ。ガスリーは更に自身のタイムを縮めるも1分49秒728の2番手でセッションを終えた。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

3番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、4番手はフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)、以下ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)、マーカス・エリクソン(ザウバー)、ハートレーと続いた。

フェラーリ勢は中段に埋もれキミ・ライコネンが9番手、セバスチャン・ベッテルが10番手。カルロス・サインツ(ルノー)はチェックラップのみの走行。バルテリ・ボッタス(メルセデス)、ダニエル・リカルド(レッドブル)、ハースのロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンは走行しなかった。

■F1アメリカGP フリー走行2回目結果

1. ルイス・ハミルトン(メルセデス)/1分48秒716

2. ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)/1分49秒728

3. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)/1分49秒798

4. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)/1分51秒728

5. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)/1分52秒208

6. ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)/1分52秒505

7. マーカス・エリクソン(ザウバー)/1分53秒070

8. ストフェル・バンドーン(マクラーレン)/1分53秒354

9. キミ・ライコネン(フェラーリ)/1分53秒443

10. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)/1分53秒912

11. シャルル・ルクレール(ザウバー)/1分54秒101

12. ランス・ストロール(ウィリアムズ)/1分54秒637

13. セルジオ・ペレス(フォースインディア)/1分54秒963

14. エステバン・オコン(フォースインディア)/1分55秒348

15. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)/1分55秒446

16. カルロス・サインツ(ルノー)/No Time

--. ダニエル・リカルド(レッドブル)/No Time

--. バルテリ・ボッタス(メルセデス)/No Time

--. ロマン・グロージャン(ハース)/No Time

--. ケビン・マグヌッセン(ハース)/No Time

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 藤木充啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します