現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ユースオリンピックで電動カートのデモレース実施。目標は2024年パリ五輪での正式競技化?

ここから本文です
スポーツ 2018.10.18

ユースオリンピックで電動カートのデモレース実施。目標は2024年パリ五輪での正式競技化?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルゼンチンのブエノスアイレスで行われている第3回ユースオリンピックで、電動カートによるレースがデモンストレーションとして行われた。

 このイベントは、FIA(国際自動車連盟)のサポートにより行われたもの。少年と少女のペアによる6チームが組織され、フリー走行、予選、決勝を行った。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 レースは地元の若手レーサーであるフランコ・コラピントがポールポジションを獲得。チームメイトのマリア・ガルシア・プイグと共にレースを戦い、見事勝利を収めた。

 このレースは、メダルは授与されない、ユースオリンピックのサポートプログラムとして行われた。

 フェリペ・マッサが会長を務めるFIAのカート委員会は、電動カートのレースをオリンピック競技化しようと躍起になっており、2024年パリ五輪での実現を目指している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 David Gruz)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します