現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バーレーンでのFIA GTネイションズカップに複数エントリー。5カ国のドライバーが名乗り

ここから本文です
スポーツ 2018.10.16

バーレーンでのFIA GTネイションズカップに複数エントリー。5カ国のドライバーが名乗り

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SROモータースポーツ・グループは、11月30~12月1日にバーレーンで開催されるFIA GTネイションズカップについて、現段階で公開可能なエントリーを発表した。オーストラリア、フランス、ドイツ、ロシア、タイのドライバーたちがエントリーしている。

 このFIA GTネイションズカップは、GT3カーを生んだSROモータースポーツ・グループとバーレーン・モータースポーツ連盟(BMF)が共同で開催するレース。車両はFIA GT3カーが使用され、ドライバーは代表する国のパスポートを所持していなければならないが、チームは必ずしも同じでなくても良い。また、ドライバーのうち1名はシルバードライバーが認められる。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 そんなネイションズカップに向けて、5カ国のドライバーたちが参戦に名乗りを上げた。今回参戦を希望したのは下記のチームだ。

・オーストラリア
ヘルベルス・モータースポーツ
ステファン・グローベ/ブレントン・グローベ
マシン:ポルシェ911 GT3 R

・フランス
アッカ-ASPチーム
ジャン-リュック・ボーベリク/ジム・プラ
マシン:メルセデスAMG GT3

・ドイツ
リナルディ・レーシング
アレクサンダー・マットスール/ニコ・バスティアン
マシン:フェラーリ488 GT3

・ロシア
リナルディ・レーシング
リナト・サリコフ/デニス・ブラトフ
マシン:フェラーリ488 GT3

・タイ
ケッセル・レーシングTP12
ピティ・ビョロムパクディ/パシン・ラソーラス

 ドライバーがその国を代表しつつ、チーム、マシンは国とは特に関係がないことが伝わるリストとなっている。今後、このリストがどう増えていくのか気になるところだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します