現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 鈴鹿での2019年用F1タイヤ開発テストが終了。雨絡みの一日、ルノーが走行

ここから本文です
スポーツ 2018.10.11

鈴鹿での2019年用F1タイヤ開発テストが終了。雨絡みの一日、ルノーが走行

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月9日、10日の2日間にわたり、ピレリがルノーの協力のもと、鈴鹿サーキットで2019年用F1タイヤの開発テストを行った。今回はスリックタイヤのテストが予定されていたが、2日目は曇りから雨という天気になった。

 1日目はドライコンディションでルノーF1のサードドライバー兼リザーブドライバー、ジャック・エイトケンが走行、2日目を担当したのはルノーのテスト兼開発ドライバー、アルテム・マルケロフだった。この日は雨が降ったため、インターミディエイトとフルウエットも使用し、マルケロフは73周を走行している。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 ピレリはシーズンを通して全10チームの協力を得て、さまざまなサーキットで来季用のタイヤテストを行っている。次回は10月30日にメキシコでザウバーがスリックタイヤのテストを担当する予定。

Day 2 of our 2019 slick tyre development test is currently underway at @suzuka_event, with @ArtemMarkelov6 driving for @RenaultSportF1! Weather: cloudy ??, with 24 degrees ambient. #Fit4F1Testing #Fit4F1 pic.twitter.com/oCy6p03nRy— Pirelli Motorsport (@pirellisport) 2018年10月10日


73 laps completed by @ArtemMarkelov6 and @RenaultSportF1 on Day 2 of our #Fit4F1Testing at #Suzuka! pic.twitter.com/FGr06wcY3y— Pirelli Motorsport (@pirellisport) 2018年10月10日


#Fit4F1Testing Today, our 2019 tyre development programme at @suzuka_event was affected by rain, so @ArtemMarkelov6 tested also our Cinturato intermediate (📹) and full wet tyres for @RenaultSportF1. pic.twitter.com/5s1uNNpaia— Pirelli Motorsport (@pirellisport) 2018年10月10日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します