現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バンドーン「ストレートで他のマシンと戦えず、苦しいレースになった」:F1日本GP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.8

バンドーン「ストレートで他のマシンと戦えず、苦しいレースになった」:F1日本GP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1日本GP決勝で、マクラーレンのストフェル・バンドーンは15位だった。

■マクラーレンF1チーム
ストフェル・バンドーン 決勝15位
 あまりいいレースではなかった。序盤は本当に大変だった。速いマシンに対抗できる可能性なんて全くなかった。ストレートではなすすべがなかったんだ。

    アロンソ「押し出されたのにペナルティを受けるなんて理解不能」:F1日本GP日曜

 終盤は少し状況が好転して、他のマシンと比べてもいいペースを示すことができた。タイヤのデグラデーションについて言うと、僕らはタイヤをしっかり最後まで持たせて1回ストップを実行することができた。それによって前のグループに追いつき、後ろのグループを抑え切ることができたんだ。

 今日のレースではこれが精いっぱいの結果だったと思う。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • usa*****|2018/10/09 06:37

    違反報告

    マクラーレンは、ホンダ以外のエンジンなら上位を狙えるんじゃなかったの?
    去年と同じ事言ってる。 過去の栄光はどこえやら。
    いい加減にダメシャシーの三流チームって事に築けば良いのに。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します