現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRCラリーGB:最終SSが大会と無関係の事故でディレイ。優勝はオジエとラトバラの一騎打ち

ここから本文です
スポーツ 2018.10.7

WRCラリーGB:最終SSが大会と無関係の事故でディレイ。優勝はオジエとラトバラの一騎打ち

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月7日、イギリス・ウェールズで行われているWRC世界ラリー選手権第11戦ラリーGBの最終SSが、フィニッシュ地点付近で発生した事故の影響でスタートディレイとされている。

 ラリーGBの最終ステージとなるSS23は北ウェールズのスランディドノの海岸沿いや市街地を舞台とした8.03kmのステージとして現地12時18分(日本時間20時18分)ごろにスタートする予定だった。

    【順位結果】2018WRC第11戦ラリーGB SS18後 暫定結果

 しかし、開始時刻直前にフィニッシュ地点のグレート・オーム近くで事故が発生。ラリーとは無関係の事案とのことだが、この影響で走行開始がディレイされている。日本時間20時45分時点で、新たな開始時刻はアナウンスされていない。

 ラリーGBの競技最終日はSS22を終えた時点でセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)が総合首位につけているが、わずか3.1秒差でヤリ-マティ・ラトバラ(トヨタ・ヤリスWRC)が追いかけている状況だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します