現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1日本GPフリー走行3回目速報:ドライからウエットへ移りゆく中、ハミルトンが首位。トロロッソはハートレー13番手

ここから本文です
スポーツ 2018.10.6

F1日本GPフリー走行3回目速報:ドライからウエットへ移りゆく中、ハミルトンが首位。トロロッソはハートレー13番手

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1第17戦日本GPのフリー走行3回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

 セッション途中から雨が降り始めたものの、各車スリックタイヤのまま走行を続けた。トップタイムは、ハミルトンの記録した1分29秒599だった。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 2番手はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)で、タイムは1分29秒715。3番手はチームメイトのキミ・ライコネンで、1分30秒054をマークした。

 トロロッソ・ホンダはブレンドン・ハートレーが1分32秒030で13番手、ピエール・ガスリーは1分33秒105で20番手だった。

 終盤には赤旗が出され、セッションはそのまま終了となった。

 セッションの詳細は追って公開する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します