現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 優勝をハミルトンに譲ったボッタス「チームにとって理想的なリザルトだが、僕にとっては辛い結末」:F1ロシアGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.10.1

優勝をハミルトンに譲ったボッタス「チームにとって理想的なリザルトだが、僕にとっては辛い結末」:F1ロシアGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ロシアGP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2位だった。ボッタスはポールポジションからレースをリードしていたが、2位を走るルイス・ハミルトンの背後にセバスチャン・ベッテルが迫ってきたことから、チームはタイトル争いを考えて、ボッタスに対しハミルトンにトップの座を譲るよう指示した。

■メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
バルテリ・ボッタス 決勝=2位
 難しい一日だった。チームにとっては、最大限のポイントを稼げたからいい結果だったと思う。でも僕個人にとっては厳しいレースだった。

    ハミルトン「優勝してこれほど落ち込んだのは初めて」。ボッタスとの順位交代はチームの判断と明言:F1ロシアGP日曜

 僕らは常にすべてのシナリオとすべての事実を踏まえて行動する。ルイスはドライバーズ選手権を、チームはコンストラクターズ選手権をかけて戦っている。だから常にプランを用意するわけだけど、実際レースで何が起こるかを予想するのは難しい。

(チームは正しい判断をしたと思うかと聞かれ)チームにとってどちらが優勝でどちらが2位でも、入ってくるポイントは同じだ。でも、ルイスはドライバーズ選手権を争っていて、僕はそうじゃない。だからチームにとってこれが理想的なリザルトだ。僕にとっては理想的ではないけれどね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します