現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 青木宣篤プロデュースの『D’station Racers Cup』は大盛況。GTドライバー藤井誠暢も登場

ここから本文です
スポーツ 2018.9.22

青木宣篤プロデュースの『D’station Racers Cup』は大盛況。GTドライバー藤井誠暢も登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元GPライダーの青木宣篤がプロデュースした『D'station Racers Cup』が9月17日(月・祝)に開催。タイムアタック大会が行われたほか、ゲストとしてスーパーGT300クラスでD’station Porscheを駆る藤井誠暢が登場するなど、大盛況のうちに幕を閉じた。

 群馬県太田市にあるレースシミュレーターショップ、D'station Racersで行われたこの大会は、織戸学がプロデュースする130Rレースシミュレーターを使用し、タイムアタックを実施、最速ドライバーを決める大会だ。

    D'station Racing、2018年スーパー耐久の残り2戦に2台とも参戦せず

 青木の司会進行のもと行われたイベントでは、富士スピードウェイをポルシェ911 GT3Rで走行する形でタイムアタックが行われる。上位2名が決勝進出し、その2人による決勝レースが行われた。

 そして、レースに勝利した選手には賞金10万円と、藤井と対戦する権利が贈られた。

 優勝選手と藤井の対決。スタートダッシュを決めレースをリードしていた藤井は、レクサスコーナー手前でスピンを喫し、まさかの敗北。優勝選手の全勝という形でイベントは締めくくられた。

 20名の募集枠に対して2倍以上の申し込みがあったというD'station Racers Cup。次回以降も豪華ゲストを招いて開催される予定だという。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します