現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー「期待していたほどの競争力がなく苦労している。予選までに解決策を見つけ出したい」:トロロッソ・ホンダ F1シンガポールGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.9.15

ガスリー「期待していたほどの競争力がなく苦労している。予選までに解決策を見つけ出したい」:トロロッソ・ホンダ F1シンガポールGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1シンガポールGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=16番手/2=18番手だった。

 FP1ではセッションを通してウルトラソフトタイヤで走行してマシンのセッティングを進め、25周を走るなかで1分43秒240をマーク。FP2では前半はウルトラソフトタイヤでの走行を行った後にハイパーソフトタイヤで予選シミュレーションに取り掛かり、1分41秒615でこの日の自己ベストタイムを記録した。ガスリーはその後、ハイパーソフトでのロングランも行い、合計36周を走行した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=16番手/2=18番手
 かなり難しい一日だった。期待していたほどの競争力を発揮できなかったんだ。マシンのバランスに苦しんでいる。純粋なパフォーマンスが十分ではないので、今夜じっくりとその理由を探り、データを分析し、よくない部分を見つけ出して、明日に向けてマシンを改善したい。

 夜のシンガポール市街地サーキットは本当に素晴らしいね! テクニカルでリズム感にあふれるレイアウトで、この暑いコンディションではドライバーにかかる負担は大きい。だけど最高の雰囲気で、すごく楽しめた。

 ただ、今のところマシンの感触があまりよくないので、パフォーマンスを向上させる解決策を見つけ出すため、しっかり取り組んでいく。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します