現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トッド、ノリス、オジエ……DTM/FIA F3ニュル戦は豪華ゲストが多数来場

ここから本文です
スポーツ 2018.9.11

トッド、ノリス、オジエ……DTM/FIA F3ニュル戦は豪華ゲストが多数来場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月7~9日の2日間、ドイツのニュルブルクリンクで行われたDTMドイツ・ツーリングカー選手権。FIAヨーロピアンF3との併催レースだったが、この週末には非常に多くの豪華ゲストがサーキットを訪れた。

 DTMではアウディR5 DTMを駆るレネ・ラストが史上初となる2戦連続のポール・トゥ・ウインを果たし、DTMに新たな歴史を刻んだほか、FIA F3ではミック・シューマッハーが、レース1では惜しくもポールポジションを逃したものの、フロントロウからスタートし見事に優勝。続くレース2と3の両戦でポール・トゥ・ウインを飾り、史上7回目の快挙を遂げるなど、両シリーズで記録が塗り替えられた記念すべき週末となった。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 そんなレースウイークには、多くのゲストが訪れた。まず、2019年にマクラーレンF1のシートを獲得したランド・ノリスがニュルに登場した。ノリスは自身が所属するカーリンの後輩ドライバーである、サッシャ・フェネトラスのプライベートコーチとして登場。レース3ではFIA会長のジャン・トッドとともに、トロフィーのプレゼンターを務めた。

 ノリスは2017年にこのFIA F3でルーキーながらシリーズチャンピオンを獲得しており、マクラーレンのシート獲得という“おみやげつき”の里帰りに、多くのファンからもF1昇進が祝福されていた。

 また、WRCワールドラリー選手権の王者セバスチャン・オジエ、さらに世界ラリークロスにアウディから参戦しているアンドレアス・バッケルド、そしてDTMメルセデスのレジェンドドライバーのベルント・シュナイダー、エレン・ロール、クラウス・ルドヴィクら多くの有名人らが訪れ、晴天にも恵まれたニュルの週末は、数多くの観客で賑わった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します