現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:ブラッドリー・スミス、2019年はアプリリアのテストライダーに就任。ワイルドカードで参戦も

ここから本文です
スポーツ 2018.9.7

MotoGP:ブラッドリー・スミス、2019年はアプリリアのテストライダーに就任。ワイルドカードで参戦も

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月7日、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニは、今季MotoGPクラスに参戦しているブラッドリー・スミスを、2019年シーズンにアプリリアのテストライダーに起用することを発表した。

 スミスは2004年、13歳の時にアプリリア・スーパーティーン選手権でランキング4位を獲得。2005年はスペイン国内で行われたロードレース選手権の125ccクラスに参戦し1ポイントの差で2位を獲得した。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 2006年は125ccクラスでグランプリデビューを果たし、2008年から2010年までアプリリアのマシンを駆り、2009年はランキング2位を獲得した経験を持っている。2011年はMoto2クラスにステップアップし、2012年までテック3から参戦。2013年から最高峰のMotoGPクラスに昇格を決めた。

 MotoGPクラスではヤマハのサテライトで4年間過ごし、2015年には鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦し優勝した。

 2017年からはKTMに移籍。今季もKTMのマシンを駆るが、ヨハン・ザルコが2019年からKTMに移籍することが発表され来季の去就に注目が集まっていた。

 7日、イタリアのメーカーであるアプリリアは、ホームレースとなる第13戦サンマリノGPでスミスをテストライダーに起用すると発表。来季はMotoGPマシンのアプリリアRS-GPを開発し、数戦ワイルドカードで参戦することも発表された。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します