現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヒュルケンベルグ「ソフトタイヤで長めに走る戦略にしたが上手くいかなかった」:ルノー F1イタリアGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.9.4

ヒュルケンベルグ「ソフトタイヤで長めに走る戦略にしたが上手くいかなかった」:ルノー F1イタリアGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イタリアGP決勝で、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグは13位だった。

■ルノー・スポール・フォーミュラワン・チーム
ニコ・ヒュルケンベルグ 決勝=13位
 グリッド後方からのスタートはいつでも難しいものだけど、今日のレースには満足しているよ。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 早めにピット作業を終えた後は、本気でポイント獲得を狙うためにソフトタイヤで長めに走ることにしたが、上手くいかなくて最終的には諦めなければならなかった。

 40周を過ぎたあたりでタイヤの摩耗がひどくなってしまったので、結果的に効果的ではなかった。クリーンなレースが走れたことと、チェッカーフラッグが見られたことをうれしく思っている。

 ここで進化を遂げることは難しかったが、週末からポジティブな要素をイメージして、シンガポールにはもう少し自信を持って向かっていけるだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します