現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1イタリアGP速報|FP2はベッテル首位でフェラーリ聖地で1-2。エリクソン大クラッシュ、トロロッソ・ホンダはガスリー14番手

ここから本文です
スポーツ 2018.8.31

F1イタリアGP速報|FP2はベッテル首位でフェラーリ聖地で1-2。エリクソン大クラッシュ、トロロッソ・ホンダはガスリー14番手

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1第14戦イタリアGPのフリー走行2回目が行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録した。ベッテルのタイムは1分21秒105だった。

 2番手につけたのはキミ・ライコネン(フェラーリ)で、タイムは1分21秒375。フェラーリは”聖地”モンツァでワンツーとなった。3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)で、タイムは1分21秒392だった。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリーが1分23秒402で14番手、ブレンドン・ハートレーは1分23秒531で16番手だった。

 走行開始直後には、ザウバーのマーカス・エリクソンがDRSのトラブルで大クラッシュを喫したが、幸いエリクソンには怪我がなかった。

 セッションの詳細は追って公開する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します