現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > イタリアGPフリー走行1回目速報:ウエットでペレスがトップ。フォースインディアが1-3、ハートレーが4番手

ここから本文です
スポーツ 2018.8.31

イタリアGPフリー走行1回目速報:ウエットでペレスがトップ。フォースインディアが1-3、ハートレーが4番手

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1第14戦イタリアGPのフリー走行1回目が行われ、ウエットコンディションの中でレーシングポイント・フォースインディアのセルジオ・ペレスがトップタイムを記録した。ペレスのタイムは1分34秒000だった。

 2番手につけたのはキミ・ライコネン(フェラーリ)で、タイムは1分34秒550。3番手はエステバン・オコン(レーシングポイント・フォースインディア)で、タイムは1分34秒593だった。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 トロロッソ・ホンダ勢はブレンドン・ハートレーが1分35秒024で4番手、ピエール・ガスリーは1分35秒438で6番手だった。

 セッションの詳細は追って公開する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します