現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > イタリアGPを前に、ミラノで『F1ライブ』開催。ベッテル、デモ走行中にクラッシュ

ここから本文です
スポーツ 2018.8.30

イタリアGPを前に、ミラノで『F1ライブ』開催。ベッテル、デモ走行中にクラッシュ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週末のイタリアGPを前に、ミランで『F1ライブ』が開催された。このイベントに参加したフェラーリのセバスチャン・ベッテルだったが、デモンストレーション走行中に小さなクラッシュを喫してしまった。

 イベントの一環で、ベッテルとチームメイトのキミ・ライコネンは、ミラノのダルセナ・ドックランド周辺の公道でデモ走行を行っていた。ベッテルは、コーナーに進入したところで低速でアンダーステア状態になってしまい、プラスチック製のバリアに衝突。その衝撃でフロントウイングにダメージを負ってしまった。彼はマシンをバックさせて、改めてコーナーを通過し直した。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 この日は、F1マシンの走行を見ようと数千人のファンが詰め寄せた。ザウバーのシャルル・ルクレールとマーカス・エリクソン、トロロッソのピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーもデモ走行を行った。またザウバーはV8エンジンのF1マシンを持ち込んでおり、その他にもジャンカルロ・フィジケラがフェラーリFXXをドライブしたり、セーフティカーのドライバーであるベルント・マイレンダーが走行を行った。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 セバスチャン・ベッテルは、ミラノで行われた『F1ライブ』でデモ走行を行ったが、そこで小さなクラッシュをしてしまった。)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します