現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハートレー「ペース不足だが、トップ10までは僅差。なんとか明日には近づきたい」:トロロッソ・ホンダ F1ベルギーGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.8.25

ハートレー「ペース不足だが、トップ10までは僅差。なんとか明日には近づきたい」:トロロッソ・ホンダ F1ベルギーGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ベルギーGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーはフリー走行1=15番手/2=17番手だった。

 気温が低く、ドライコンディションのこの日、FP1でハートレーはソフトタイヤで走行を開始、2セット目もソフトを使って、マシンセッティングを進めた。午前中には23周を周回し1分46秒932で15番手だった。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 午後のFP2ではミディアムタイヤで走行を開始した後、ウルトラソフトタイヤで予選シミュレーションを行い、ハートレーは1分46秒337をマーク。全体の17番手となった。その後、スーパーソフトタイヤでロングランに取り組み、終盤にはミディアムタイヤでの走行も行い、各タイヤでのプログラムを予定どおりこなした。FP2でハートレーは合計35周を走行した。

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ブレンドン・ハートレー フリー走行1=15番手/2=17番手
 サマーブレイクが終わり、F1マシンで初めてスパを走ることができ、素晴らしい気分だった。オー・ルージュを1周目、2周目と続けて全開で走った時には、一気に目が覚めたような感覚だったよ。

 今日はマシントラブルもなく、とても順調に過ごせた。解析するためのデータをたくさん集めることができたが、残念ながら僕らのチームは2台ともペースが足りなかった。今夜、対策に取り組む必要があるのは明らかだ。とはいえ、今回も各車が僅差で並び、僕らとトップ10との差はほんのわずかだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します