現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > シトロエン、特別仕様車『C3 コロラド』発売。広大な自然景観をシックな内装で表現

ここから本文です
スポーツ 2018.8.21

シトロエン、特別仕様車『C3 コロラド』発売。広大な自然景観をシックな内装で表現

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース
2018年8月20日

 プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:クリストフ・プレヴォ)は、シトロエンのコンパクトハッチバック『C3』に、自然景観にインスパイアされたシックな内装を備えた特別仕様車“COLORADO”エディションを本日より発売いたします。
 
コロラド川のダイナミックな自然景観にインスパイアされたテップレザー内装

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 ポップで個性的なスタイルとコンパクトながら余裕の室内スペース、そして優れた乗り心地の評価で販売好調のC3は、発売以来シトロエンの正規日本展開が始まって以来のペースとなる販売台数を記録し、輸入車コンパクトハッチ(Bセグメント)のなかでもひときわ存在感を示しています。
 
 このたび導入するC3 COLORADOは、2017年7月のC3日本展開記念限定車“Shineデビューエディション”で好評を得た上質なツイード調ファブリックとテップレザーのコンビネーションの内装に寄せられた多数のご要望から企画されたものです。米国中西部コロラド川の侵食によるダイナミックで広大な自然景観にインスパイアされたこれは、ライトブラウンの人工皮革をアクセントとして各部にあしらった通常モデルに設定のないものです。
 
 このインテリアによってハンドバッグの持ち手をイメージしたドアハンドルのデザインなどに代表される、内装を充実させる、もともとC3が持つファッション性の高さをさらに強調することができました。
 
 このようにして仕上がったインテリアは、極めて心地よく、ドライバーとパッセンジャーを楽しい気分にさせてくれるものです。使い方、ファッション性、ドライブ先など問わずコンパクトカーに求められるものを備えています。
 
外装色はグリーン系、ホワイト系、レッド系のカラフルな3色を用意

 外装色は、アーモンドグリーンにブランオパールのルーフ、ブランバンキーズにルージュアデンのルーフ、ルージュルビにノアールオニキスのルーフを組み合わせた3種のカラーコーディネイトにツートーンの17インチ大径タイプを装着して足元をアップグレードしています。
 
モデル名:C3 COLORADO
ボディ:5ドアハッチバック
ドライブトレイン:1.2リッター直列3気筒ターボ 81kW(110ps)/5500rpm 205Nm/1500rpm
トランスミッション:6速オートマチックEAT6
税込価格:252万円

※参考:ベースモデル“SHINE”価格 243万円、別途ペイントオプション0円~4万8600円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します