現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トヨタ2台がスキッドブロック違反で失格! レベリオン優勝|WECシルバーストン6時間

ここから本文です
スポーツ 2018.8.20

トヨタ2台がスキッドブロック違反で失格! レベリオン優勝|WECシルバーストン6時間

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 WEC(世界耐久選手権)第3戦シルバーストン6時間レース決勝で1-2フィニッシュを決めたTOYOTA GAZOO Racing。しかしレース後の車検で違反が見つかり、レース結果から除外されたことが分かった。

 2台のトヨタTS050 HYBRIDは、レース後の車検でスキッドブロック荷重試験に通過することができなかった。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 チームはレース中に損傷した結果だと説明したが、スチュワードはこれを認めなかったようだ。

 これにより、3号車レベリオン(マシアス・ベシェ、トーマス・ローラン、グスタホ・メネゼス組)が優勝、2位に1号車レベリオン・レーシングが繰り上がり、同チームが1-2フィニッシュを決めることとなった。また17号車SMPレーシングが3位に繰り上がる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します